VBA,セルの操作

Thumbnail of post image 043

Excelで表を作成した時にセルの値によって色分けしたい場合があります。
そのような時に役立つのが条件付き書式です。条件付き書式を設定することで容易に条件に基づいてセルの色分けを行うことができます。
今回はVBAを使っ ...

ACCESS,VBA

Thumbnail of post image 053

はじめに

ビジネスやプロジェクト管理など、多くの場面でデータの取り扱いが必要となります。その中でもAccessは、使いやすさと柔軟性を兼ね備えたデータベースツールとして広く利用されています。しかし、AccessのデータをExcelに手動 ...

CSVデータ処理,VBA

Thumbnail of post image 168

CSVファイルを編集する際、CSVファイルを一旦Excel上に取り込んでデータを加工する場合が多いかと思いますが、Excel上に取り込むとダブルコーテーションが取れてしまい、再度CSVファイルにする場合はダブルコーテーションなしのデー ...

VBA,ノーツ(Notes)

Thumbnail of post image 068

前回はVBAを使ってExcelのデータからノーツのデータを作成更新する方法について説明しましたが、今回は逆にノーツのデータを出力してExcelの表を作成する方法について説明します。
ノーツでできない機能をExcelが補ってくれ ...

ノーツ(Notes)

Thumbnail of post image 062

グループウェア製品の一つであるノーツ(Notes)とExcelはVBAを使って連携させることができます。今回はExcelのデータをノーツに送るサンプルアプリを使って、連携方法についてご説明します。Excelで作成したデータをノーツに送 ...

VBA,ファイル・フォルダ操作

Thumbnail of post image 040

業務の関係でサーバーやパソコン上に決まったフォルダを定期的に作成することはないでしょうか。業務で使っているサーバーでは勝手にバッチファイルを実行することが許されていない場合があります。そんな時ExcelVBAを使うとサーバー上でも問題 ...

VBA,セルの操作,ループ処理

Thumbnail of post image 196

Excelでデータを整理する際、重複箇所に色を付けることで可視化することができます。そのため、条件付き書式を設定することが一般的に行われますが、膨大なデータがある場合は手間がかかります。こういった場合に、VBAを使うことで処理を自動化 ...

PDF,VBA

Thumbnail of post image 146

VBAを使ったPDFファイルの作成は、手作業で行う場合よりも正確かつ効率的です。手動で作業する場合、ミスや手違いが起こりやすく、時間もかかりますが、VBAを使えば作業時間を短縮し、正確性を高めることができます。また、Excelデータを ...

VBA,ループ処理,表の加工,集計処理

Thumbnail of post image 075

Excelで一つの表にまとめられたデータをある項目ごとに分割して複数のシートに振り分ける方法をご紹介します。手作業だと手間のかかる作業になりますが、VBAを使うとボタンをワンクリックするだけで作業を完了させることができます。具体的な処 ...

VBA,表の加工

Thumbnail of post image 009

特定箇所だけを抜き出して表を作成する場合、何回も同じパターンで作成すると非常に手間がかかることがあります。そのような場合に、ボタンを一度クリックするだけで表を作成できると便利です。今回は、Excelの表の特定の行と列を削除して、ボタン ...